2013-05-19 09.14.29.jpg


雑草が生えないようにするために一番簡単でお手軽にできる対策があります。

防草シートを一面に貼るのです。



防草シートは日光を遮断して、光合成を抑えることで雑草を防ぎます。
ホームセンターなどでも売っているので、手軽に手に入れることもでき、敷くだけなので、素人でも簡単に対策することができます。

ただ、ホームセンター等で売られている安い物は、水はけが悪く、カビが生えたり、土壌が悪くなってしまうことがあるので、あまりに安い物はお勧めできません。

また、防草シートを敷いただけでは、やはり見た目がよくありません。
防草シートを敷き、その上に砂利などを敷き詰めることによって、さらに雑草も生えにくくなり、また、防草シートが破れることの心配も少なくなります。



その他の「防草シート」はこちらから...


ということで、我が家も防草シートを敷いてみました。
敷いた箇所は家の後ろ、どうしようもない空き地。そして生垣とバラを挟んだ小道です。

P1000657.jpg



まずはきれいに雑草を抜き取ります。
なるべく根っこから綺麗に。
ここでいいかげんな作業をしてしまうと、何年か後に雑草シートを突き破って出てきてしまいます。

P1000658.jpg



そしたらあとは雑草シートを敷いていきます。
ダーッと絨毯を敷くように。。。

P1000659.jpg



敷いて敷いて・・・・

P1000660.jpg



敷き終わったら、写真のような釘を約50センチ間隔で打ち付けていきます。
この釘はホームセンターなどで売っています。

シートの端を止め終わったら、さらに中側も50センチ間隔で止めていきます。
これで完成!

P1000661.jpg


今回は1m幅の防草シート、20m使用しました。
かかった時間は草むしりの時間をぬけば、だいたい1時間ほど。
思った以上に簡単に敷けてしまいます。

四季のガーデニングフェア

それぞれの四季に合わせてガーデニンググッズをそろえています...
ガーデニング資材・グッズカタログ
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!
初心者のためのDIY・工具カタログ はじめてでも簡単に使える工具、電動工具をご紹介します。道具を使いこなして、楽しいDIYを! バラ苗カタログ・栽培資材 バラの人気ランキングや楽しく探せるバラ苗カタログ♪など